スポンサーリンク
1 : 2018/08/16(木)17:01:45 ID:Ao4srlcE0
オペとドトウ
"
スポンサーリンク
10 : 2018/08/16(木)17:23:39 ID:bxufy8Yz0
>>1
ウオッカとダスカの力関係の何処が一方的なんだ?

君の卒業した高校野球部と俺の卒業した大阪桐蔭野球部じゃ圧倒的差だけど。

 

2 : 2018/08/16(木)17:08:20 ID:veDHd/6t0
おぺトプロなんだよな。

 

3 : 2018/08/16(木)17:12:19 ID:lA4tZ8kg0
ディープインパクトとコンゴウリキシオー

 

7 : 2018/08/16(木)17:21:06 ID:J45fdSpA0
>>3
初めて聞いたわ…

 

4 : 2018/08/16(木)17:13:39 ID:yjOX/ROo0
ブエナレッド

 

5 : 2018/08/16(木)17:14:12 ID:IRs6YZ770
ジェンティルヴィルシーナ

 

6 : 2018/08/16(木)17:20:34 ID:ijXjsi390
ディープとハーツ

 

8 : 2018/08/16(木)17:21:33 ID:ChUYp5kB0
オルフェーヴルとウインバリアシオン

 

9 : 2018/08/16(木)17:23:39 ID:yhZnxwUc0
競走馬としては圧倒的にウオッカが上だったけど
繁殖でもウオッカ>>>>>ダスカだった

 

12 : 2018/08/16(木)17:29:43 ID:DD7VKplI0
ウオ基地イライラで沸いてきたwww

 

13 : 2018/08/16(木)17:34:00 ID:ZfnH1NMT0
ダスカとウオッカ程圧倒的な差じゃ無いけどジェンティルとヴィルシーナかな
ダスカはいつもウオッカをブッチ切ったけどジェンティルとヴィルシーナは接戦も有ったし

 

15 : 2018/08/16(木)17:36:52 ID:fzcyHVK40
お得意の府中で休み明けの先行全滅のペースで鼻差ギリギリ

 

17 : 2018/08/16(木)17:47:24 ID:Ges9oxcE0
生涯最高の仕上げなんて言葉を真に受ける人いるかね
ワグネリアン陣営がダービーの前に最悪とか言ってたり嘘つきばっかだぞ

 

18 : 2018/08/16(木)17:52:49 ID:/OrEuryg0
トウショウボーイとテンポイント

 

19 : 2018/08/16(木)17:53:27 ID:ZN3GaUPB0
スレタイが的確でワロタ

 

20 : 2018/08/16(木)17:56:30 ID:SwxDW7Od0
ビワハヤヒデとウイニングチケット

秋以降の成長力で差がついた様な風潮だけど徹頭徹尾ビワのが強かった

 

21 : 2018/08/16(木)17:58:28 ID:ADEuvSfq0
ダスカ基地ってウオッカを引き合いに出さないと強さを語れないの?
ウオッカを貶めるのってダスカを貶めてるのと一緒に見えるんだけど?
話は変わるけどwダスカにはドバイに行って欲しかったね

 

23 : 2018/08/16(木)18:02:08 ID:DUAgZI1Q0
>>21
ウェルアームドに勝てたのか?と後からは思うけど当時はかなり期待してた
フェブラリー前の調教でチップが飛んで瞼怪我したんだっけ

 

27 : 2018/08/16(木)18:30:08 ID:ADEuvSfq0
>>23
まず、前年の有馬覇者がフェブラリー参戦ってのが本気度見えたよね
ダスカがドバイWCでウオッカがドバイDFで仲良く制覇とかだと凄い盛り上がっただろうね

 

22 : 2018/08/16(木)17:58:47 ID:DUAgZI1Q0
この二頭のスレって100%糞スレ化する

 

25 : 2018/08/16(木)18:19:37 ID:5gMY0jSW0
ロゴタイプとコディーノ
エピファネイアとキズナ

 

26 : 2018/08/16(木)18:28:54 ID:o8LK8yn/0
3勝2敗なんだからそこまで一方的でもないしライバルとしては十分に成立している
10戦近くやって一回も勝ったことないのにヴァーミリアンとカネヒキリをライバル扱いするのは許せん
カネヒキリに失礼すぎる

 

28 : 2018/08/16(木)18:37:54 ID:R5fJblGM0
>>26
着差を無視すんな

 

30 : 2018/08/16(木)18:44:52 ID:KfgGM45+0
産駒が同じレースで激突するって夢はもう見れねえのかな寂しいもんだ
繁殖上がった時は二頭の産駒同士の戦いも楽しみだったのに…

 

34 : 2018/08/16(木)19:27:00 ID:VlbwcXG90
>>30
孫に期待しろ

 

スポンサーリンク

31 : 2018/08/16(木)18:49:11 ID:ljr4HqWf0
アグネスタキオンとアグネスゴールド

 

33 : 2018/08/16(木)19:17:26 ID:iVGt0ssM0
瀬戸大也 荻野公介

 

157 : 2018/08/17(金)23:37:43 ID:ERKiPS560
>>33
これ

 

35 : 2018/08/16(木)19:32:02 ID:zQH0np5+0
ドゥラメンテ、キタサンブラック?
いやそもそもドゥラメンテ王とその部下だったから違うか

 

36 : 2018/08/16(木)19:33:22 ID:r++PuY850
一方的なら5回走って2回も負けないだろ

 

37 : 2018/08/16(木)20:24:13 ID:VpYq9G5c0
エルグラスぺかな
エルグラ>>>>スペなのに何故か混ぜられる

 

40 : 2018/08/16(木)20:42:00 ID:oZ7XD4YU0
>>37
JCはスペの不戦勝だからな

 

39 : 2018/08/16(木)20:38:37 ID:gRl2fs6Y0
エルコンドルパサーとトキオパーフェクト

 

43 : 2018/08/16(木)21:01:27 ID:Lg4pgp6v0
魔裟斗と小比類巻

 

45 : 2018/08/16(木)21:08:03 ID:yWsbf9an0
ウインバリアシオンとオルフェーヴル
競馬2の名物スレ

 

47 : 2018/08/16(木)21:14:02 ID:TXT3S1o80
ナリタブライアンとナムラコクオー

 

49 : 2018/08/16(木)21:28:12 ID:F+bKMjfe0
最終的な競走馬としての評価を決める顕彰馬投票だと確かに勝負にならないが、ダイワも最優秀3歳牝馬を取って特別賞候補にも挙がっているし、関係者間ではある程度評価は接近している
故障があって現役が短く、賞金やタイトルを稼げなかった分だけダイワが劣るかなという程度

 

50 : 2018/08/16(木)21:33:16 ID:S6JXKr280
ブロードアピールとエイシンサンルイス

 

51 : 2018/08/16(木)21:33:21 ID:VlbwcXG90
府中一度しか走ってないというのも大きい
強かっただけに勿体ない

 

52 : 2018/08/16(木)21:46:54 ID:8PsfQxpt0
ガンダムとザク

 

53 : 2018/08/16(木)23:07:06 ID:CoXGec/B0
むしろ、3勝2敗なら
かなり拮抗したライバル関係
TTもトウショウボーイの4勝2敗
サンデーとイージーゴアもサンデーの3勝1敗
オペとドトウ・トプロなんて一方的すぎて話にならない
同世代・GⅠクラスで最高のライバル関係は
オグリ・クリークの2勝2敗

 

55 : 2018/08/17(金)04:43:15 ID:9MlnZb1c0
田中将大と斎藤佑樹

 

56 : 2018/08/17(金)04:50:03 ID:Z8cpt7RB0
巨人と阪神

 

57 : 2018/08/17(金)05:03:02 ID:j1yE6p6J0
シンザンとウメノチカラ

 

58 : 2018/08/17(金)05:20:45 ID:8PSjHP4G0
ウオッカこそディープつければいいのに

 

59 : 2018/08/17(金)05:44:04 ID:LGxcxXGq0
>>58
ディーマジェスティみたいなもんだから
流行らない配合

 

60 : 2018/08/17(金)06:28:39 ID:68hEaUhQ0
テイエムオペラオー(G1・7勝)とメイショウドトウ(G1・1勝)
ジェンティルドンナ(G1・7勝)とオルフェーヴル(G1・6勝)
オルフェーヴル(G1・6勝)とウインバリアシオン(G1・0勝)
ウオッカ(G1・7勝)とカンパニー(G1・2勝)
ゼンノロブロイ(G1・3勝)とタップダンスシチー(G1・2勝)

G1勝利数においてだけでも、G1勝数差1勝で割合的に1.5倍のものから
勝数差6勝で割合的に7倍のものまで様々。
これだけにおいても、同様に「ライバル扱いされる」場合といっても、その両者の「差の大きさ」は
一様でない

 

61 : 2018/08/17(金)06:57:40 ID:VcYS0+X90
ダービーの権威を守るためだけでの持ち上げで
実際はウオッカのほうが弱いのはレースが証明してる

 

73 : 2018/08/17(金)09:54:19 ID:q2MD1EAN0
>>61
同時にダスカが格下なのも残した実績が証明してるね

 

スポンサーリンク
62 : 2018/08/17(金)07:46:16 ID:Zgqx/QdY0
ウオッカの真価はダスカが引退してから発揮された。
ピークの時期が同期でありながら重ならなかった。
ライバルストーリーを作るのは人間で、競走馬は生き物だからそこに感覚的なズレがあっても仕方ないんだよ

 

63 : 2018/08/17(金)07:50:11 ID:Ac849F8t0
ご存知だと思いますがウオッカはダスカに0.1すら先着したことない
全敗してても可笑しくなかった、まさに幸運の馬

 

64 : 2018/08/17(金)08:16:15 ID:Zgqx/QdY0
勝ち負けは何でつくの?
愚問だよね

 

65 : 2018/08/17(金)08:16:48 ID:dVL4ecSX0
ウオッカが繁殖で失敗したのは予想通りだけど
ダスカが失敗するのは想像してなかった
スカーレットブーケの子なのに

 

66 : 2018/08/17(金)08:17:30 ID:19Ykd5IO0
ビゼンニシキとシンボリルドルフ

 

67 : 2018/08/17(金)08:38:25 ID:68hEaUhQ0
ナカヤマフェスタ、ジャスタウェイのような馬を1~2戦のパフォーマンス
だけで「すべてを証明した」というのは閉鎖的な考え方だが、
一方で、挑戦回数無制限で到達することのできるG1勝利数というのに過度に依拠して、
1勝プラスされるごとに能力がプラスされていく、という考え方も
常識的に不自然であることと並行して閉鎖的な考え方である。

 

69 : 2018/08/17(金)08:45:09 ID:oU5T/eRd0
まぁ、G17勝と4勝で、混合G15勝と1勝なんだから、一方的と言えなくもないが、普通に考えたら2勝2敗なんだから差は無いだろ。

 

70 : 2018/08/17(金)08:46:15 ID:F14ZRKlL0
>>69
内容がね...

 

71 : 2018/08/17(金)08:49:38 ID:oU5T/eRd0
>>70
そら、混合G1を5勝してる馬と1勝した馬を内容で比べたら5勝が遥かに上に決まってるだろ。
でも、能力差は秋天の結果くらいの差しかねーよ。

 

72 : 2018/08/17(金)09:44:44 ID:dMSW9FtC0
内容的にはダスカ圧勝だったけど
ただでさえ体質弱かった上に4歳で引退
ウオッカは5歳一杯はしって実績で圧倒的にダスカを超えた

どっちが強いの強いって意味合いで大分違ってくる
繁殖としてはどっちもカスすぎて笑えない
所詮どっちも暗黒時代に活躍した牝馬だっただけ

 

75 : 2018/08/17(金)10:00:26 ID:mAwIODyRO
アムロとシャア

 

77 : 2018/08/17(金)10:07:49 ID:oU5T/eRd0
>>75
混合G1の勝ち鞍で4勝も差があるのに内容はダスカが圧倒的に上とかダスカ基地くらいしか言わねーw
実力はダスカが上ならまだしも、内容が上とか何の冗談だよw

 

76 : 2018/08/17(金)10:05:56 ID:68hEaUhQ0
レーティングでイメージされるような「最大限の走力」を、勝率など他のファクター
と混ぜても、基準が定義されてない限りでたらめなものにしかならないので、
能力という言葉の自然なニュアンスは「最大限の走力」に他ならないというのがまず土台にあるので、
競馬の主目的がタイトルの争奪であっても、
曖昧なままに「長期間多くの回数活躍するという能力」を加味して「能力」という表現を
使っているのを見かけるが、それは不適切でしかない。そしてそういう表現を
使っているのは必ずしも単なる言葉選びの問題ではなく、思考回路の不合理の証

 

79 : 2018/08/17(金)10:11:16 ID:Qw99qAWP0
エルコンドルパサー グラスワンダー

 

83 : 2018/08/17(金)10:23:48 ID:68hEaUhQ0
また、「長期間多くの回数活躍するという能力」という表現を使ったが、
これもそもそも「レースで全能力を発揮して走る」という行為自体は、
基本的に、馬が数分走ることで生涯何度もできることなのであって、
何か一生に10回それを使える馬と2回しか使えない馬がいるわけではないので、
レースの日程に対して(人間が)どう走れるようにするかという非常に実際的な問題。
どんなに丈夫だろうが一度に負荷を過度にかけると故障する、というあまりにも当たり前な話し

 

引用元: ウオッカとダスカみたいに力関係が一方的だったのにライバル扱いされてた組み合わせ

スポンサーリンク
協力サイト
人気TOP30

【競馬】パカパカ情報局

スポンサーリンク
おすすめの記事
スポンサーリンク