スポンサーリンク

JRAの16年ぶり女性ジョッキーの

藤田菜七子ジョッキーが嬉しい初勝利を上げました。

初勝利となったのは4月10日の福島9R。

2番人気のサニーデイズでの初勝利となりました。

藤田菜七子初勝利

スポンサーリンク
スポンサーリンク

レースを見ていない方はこちらどうぞ。

4月10日福島9R

 

好スタートを切った12番サニーデイズ(2番人気)は道中2番手につけます。

4コーナーを回り、最後の直線に入ったところで先頭に立つと

後続馬をどんどん突き放します。

残り200mを切った時点で後続に3馬身差。

最後こそちょっと詰められましたが余裕を持ってゴール。

藤田菜七子ジョッキーは嬉しい初勝利となりました。

デビューから51戦目での初勝利

藤田菜七子ジョッキーが3月5日のJRAデビューから

実に51戦目での初勝利となりました。

今年デビューの新人ジョッキーの中では4番目の初勝利です。

3月2日には浦和競馬場で2勝を上げましたが

JRAのレースでは勝っていませんでした。

「ホッとした気持ち」菜七子ジョッキー

ようやく嬉しいJRAでの初勝利を上げた菜七子ジョッキー。

勝利インタビューでは

「ホッとした気持ちが一番強いです。とても嬉しい。

歓声が聞こえました。ゴールした瞬間はやっと勝てたんだなと

本当に嬉しい気持ちです。

上手く乗れない時もあり、自分はまだまだ全然ダメだと

思うこともありましたが、初勝利を上げてホッとしています。

次は2勝目を目指して頑張ります。

サニーデイズに乗せてくれた相沢調教師、馬主さん、

厩務員さんに感謝したいです。

また競馬場に足を運んでくださったファンの皆さま、

応援してくれた皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。」

と、優等生的な発言をしています。

スポンサーリンク

ようやくプレッシャーからの解放?

そんな菜七子ジョッキーですがJRAでの16年ぶり

女性ジョッキーという事で人気がかなり先行していました。

スポーツ新聞各社は菜七子ジョッキーが騎乗するたびに記事にして、

毎週のように「初勝利はお預け」とか「来週こそは初V」と

捲し立てるように記事にしていました。

そんな報道合戦を繰り返していましたので菜七子ジョッキーも

口にはしませんでしたが相当なプレッシャーがあったと思います。

マスコミの過熱ぶりは異常でしたから。

 

本来ならデビュー1か月ちょっとの新人は実践を経験し

経験を積む期間と思いますが、菜七子ジョッキーは違いました。

マスコミの過熱報道によって勝たなくてはいけないという思いは

凄く強かったと思います。

 

今回の初勝利でマスコミも一段落して、落ち着いてくれればいいのですが。

初勝利を上げたとはいえまだまだ新人ジョッキーです。

長い目で見て経験、実績を積み上げて競馬界を盛り上げて欲しいと思います。

スポンサーリンク
ターフィー通販クラブ
アイドルホース【オジュウチョウサン/'18中山GJ大竹柵Ver.】(Lサイズ)

J・GI、5連勝!
大人気オジュウチョウサンのアイドルホース大竹柵Ver.登場!

座り姿がなんともかわいらしい~♪
ほっと癒される名馬のぬいぐるみです。

ジャンボバスタオル【ワグネリアン/日本ダービー】
サイズ:約76×152cm
素 材:綿100%

大きなサイズで迫力のあるバスタオルです。

2019年 JRAカレンダー
2018年GI競走のハイライトシーンで構成!

サイズ:約364×535mm(B3版縦)
表紙含む全15ページ
2019年中央競馬全開催日程/重賞レース名掲載

2018年のGIとJ・GI(26レース)の写真と映像が見られるQRコード付き!

ご購入はこちらから!

ターフィー通販クラブ
競馬が好き、馬が好き
このショップには、より週末の中央競馬に期待感を抱かせるグッズが勢揃いです。
また、馬が大好きな方には、ずーっとそばに置いておきたくなるアイテムが満載です。
姉妹サイト 最新記事


おすすめの記事