スポンサーリンク
こちらもオススメ!



スポンサーリンク

ワクワクするような競馬グッズが勢揃いです。
ターフィー通販クラブ 競馬が好き 馬が好き


【2016年6月⑥】JRA競走馬歴代賞金ランキング!獲得賞金の多い馬は?第51位~第60位発表!


JRA競走馬歴代賞金ランキングをまとめていきますね。

第6回の今回は第51位~第60位までまとめていきます。

今と昔は獲得賞金が全然違いますので

賞金ランキング=強い馬の順番ではありませんのでご注意下さい。

またデータは2016年6月6日現在です。

賞金データはJRA-VANのものですのでおそらく公式です。笑

第1位~第50位はこちらをご覧下さい。

JRA競走馬歴代賞金ランキング!獲得賞金の多い馬は?まとめ①第1位~第10位発表!

JRA競走馬歴代賞金ランキング!獲得賞金の多い馬は?まとめ②第11位~第20位発表!

JRA競走馬歴代賞金ランキング!獲得賞金の多い馬は?まとめ③第21位~第30位発表!

JRA競走馬歴代賞金ランキング!獲得賞金の多い馬は?まとめ④第31位~第40位発表!

JRA競走馬歴代賞金ランキング!獲得賞金の多い馬は?まとめ⑤第41位~第50位発表!

タイキシャトル

スポンサーリンク
スポンサーリンク

獲得賞金:6億1548万5千円

通算成績:10-1-1-0

現役年代:1997年-1998年

GⅠ勝利

1997年:マイルCS、スプリンターズS

1998年:安田記念、ジャック・ル・マロワ、マイルCS

1990年代を代表する短距離馬と言えば

サクラバクシンオーかタイキシャトルですよね。

デビュー3連勝し、2着を1回挟んで8連勝。

フランスのGⅠも勝利しています。

2年しか走ってないのにこの賞金は驚異的です。

第52位:ネオユニヴァース(牡)

獲得賞金:6億1337万6千円

通算成績:7-0-3-3

現役年代:2002年-2004年

GⅠ勝利

2003年:皐月賞、ダービー

2003年の2冠馬です。

ダービー後なぜは宝塚記念に出走するという

なぞのローテーションでした。

ラストランになった2004年の天皇賞(秋)以外

掲示板を外していないという馬でした。

第53位:ダイワテキサス(牡)

獲得賞金:6億1326万2千円

通算成績:11-9-5-28

現役年代:1995年-2001年

GⅠ勝利

なし

主な勝ち鞍

オールカマー(GⅡ)、中山記念(GⅡ)

GⅠでは有馬記念の3着が最高成績でした。

2歳時を除けば、条件戦脱出に23戦も要した

下積みの長い馬でした。無事これ名馬とも言います。

第54位:セイウンスカイ(牡)

獲得賞金:6億1028万2千円

通算成績:7-1-1-4

現役年代:1998年-2001年

GⅠ勝利

1998年:皐月賞、菊花賞

1998年の2冠馬ですね。この年のダービー馬が

スペシャルウィークという事を考えれば、

レベルの高い世代だという事が分かると思います。

ケガで1年半休養後、天皇賞(春)に出走しましたが

12着と敗れ引退しました。

第55位:ショウナンパンドラ(牝)

獲得賞金:6億0768万8千円

通算成績:5-4-3-6(現役馬)

現役年代:2013年-

GⅠ勝利

2014年:秋華賞

2015年:ジャパンC

現役馬としてはラブリーデイに次ぐ2位の獲得賞金です。

オールカマーで強烈な末脚を見せ、一気にファンになりました。

この先、どこまで活躍できるでしょうか?

スポンサーリンク

第56位:マーベラスサンデー(牡)

獲得賞金:6億0686万5千円

通算成績:10-2-1-2

現役年代:1995年-1997年

GⅠ勝利

1997年:宝塚記念

デビューから9戦8勝という成績を残していました。

有馬記念で2回2着という成績も残しています。

第57位:ダンスパートナー(牝)

獲得賞金:6億0378万1千円

通算成績:4-8-3-7

現役年代:1995年-1997年

GⅠ勝利

1995年:オークス

1996年:エリザベス女王杯

牝馬ながら菊花賞に挑戦した名牝です。(菊花賞は5着)

4勝しかしていませんが重賞で2着が多いので

ここまで賞金を獲得できました。

第58位:ヤマニンゼファー(牡)

獲得賞金:5億9620万9千円

通算成績:8-5-2-5

現役年代:1991年-1993年

GⅠ勝利

1992年:安田記念

1993年:安田記念、天皇賞(秋)

安田記念を連破した1990年代前半の短距離馬です。

天皇賞(秋)も勝っていますので、スタミナは

あったように思います。

第59位:ヴィクトワールピサ(牡)

獲得賞金:5億9595万4千円

通算成績:7-1-2-2

現役年代:2009年-2011年

GⅠ勝利

2010年:皐月賞、有馬記念

2011年:ドバイWC

ダービー、ジャパンCで3着の成績もあります。

3歳時に凱旋門賞にも挑戦しましたが7着でした。

第60位:ジャスタウェイ(牡)

獲得賞金:5億9569万4千円

通算成績:5-6-1-8

現役年代:2011年-2014年

GⅠ勝利

2013年:天皇賞(秋)

2014年:ドバイDF、安田記念

この馬も2014年の凱旋門賞に挑戦しています。

安田記念を勝った勢いそのままに、と挑戦しましたが

8着に敗れています。

その直後のジャパンCで2着しているので能力は

高かったと思います。

つづきます。

次回は第61位~第70位までをまとめますね。

JRA競走馬歴代賞金ランキング!獲得賞金の多い馬は?まとめ⑦第61位~第70位発表!


スポンサーリンク
競馬グッズのご購入はこちら!

いろんな競馬グッズが売られています!!

HPはこちらをクリック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



ワクワクするような競馬グッズが勢揃いです。
クリック→ターフィー通販クラブ 競馬が好き 馬が好き

RSS_5



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする