スポンサーリンク
こちらもオススメ!



スポンサーリンク

ワクワクするような競馬グッズが勢揃いです。
ターフィー通販クラブ 競馬が好き 馬が好き


【2016年6月⑨】JRA競走馬歴代賞金ランキング!獲得賞金の多い馬は?第81位~第90位発表!


JRA競走馬歴代賞金ランキングをまとめていきますね。

第9回の今回は第81位~第90位までまとめていきます。

今と昔は獲得賞金が全然違いますので

賞金ランキング=強い馬の順番ではありませんのでご注意下さい。

またデータは2016年6月6日現在です。

賞金データはJRA-VANのものですのでおそらく公式です。笑

第1位~第80位はこちらをご覧下さい。

JRA競走馬歴代賞金ランキング!獲得賞金の多い馬は?まとめ①第1位~第10位発表!

JRA競走馬歴代賞金ランキング!獲得賞金の多い馬は?まとめ②第11位~第20位発表!

JRA競走馬歴代賞金ランキング!獲得賞金の多い馬は?まとめ③第21位~第30位発表!

JRA競走馬歴代賞金ランキング!獲得賞金の多い馬は?まとめ④第31位~第40位発表!

JRA競走馬歴代賞金ランキング!獲得賞金の多い馬は?まとめ⑤第41位~第50位発表!

JRA競走馬歴代賞金ランキング!獲得賞金の多い馬は?まとめ⑥第51位~第60位発表!

JRA競走馬歴代賞金ランキング!獲得賞金の多い馬は?まとめ⑦第61位~第70位発表!

JRA競走馬歴代賞金ランキング!獲得賞金の多い馬は?まとめ⑧第71位~第80位発表!

ミホノブルボン

スポンサーリンク
スポンサーリンク

獲得賞金:5億3887万8千円

通算成績:5-5-1-10

現役年代:2003年-2006年

GⅠ勝利

2004年:桜花賞

2006年:ヴィクトリアマイル

オークスで4着に敗れた後、アメリカオークスに挑んで2着でした。

GⅠでの2着は天皇賞(秋)、マイルCS(2回)と3回あります。

第82位:シンコウラブリイ(牝)

獲得賞金:5億3787万5千円

通算成績:10-2-2-1

現役年代:1991年-1993年

GⅠ勝利

1993年:マイルCS

15戦して4着以下が1回だけと

1990年代を代表する牝馬です。

外国産馬はクラシックに出走できなかったため

獲得賞金が低めになっています。

第83位:ジェニュイン(牡)

獲得賞金:5億3701万3千円

通算成績:5-7-1-8

現役年代:1994年-1997年

GⅠ勝利

1995年:皐月賞

1996年:マイルCS

1992年生まれはサンデーサイレンスの初年度産駒です。

この馬以外にフジキセキ、タヤスツヨシなど

JRAでSS旋風が始まった世代ですね。

ダービー、天皇賞(秋)、安田記念で2着もあります。

第84位:メジロパーマー(牡)

獲得賞金:5億3674万2千円

通算成績:9-5-2-22

現役年代:1989年-1994年

GⅠ勝利

1992年:宝塚記念、有馬記念

メジロパーマーと言えば人気薄の逃げ切り勝ちです。

宝塚記念を9番人気、有馬記念は15番人気で

逃げ切りました。

1992年の両グランプリホースです。

第85位:キタサンブラック(牡)

獲得賞金:5億3657万7千円

通算成績:6-1-2-1(現役馬)

現役年代:2015年-

GⅠ勝利

2015年:菊花賞

2016年:天皇賞(春)

現役では第4位です。

大きく崩れたのがダービーの14着だけで

あとはすべて3着以内です。

今後の活躍に期待しています。

オーナーが北島三郎さんで有名ですよね。

スポンサーリンク

第86位:スーパーホーネット(牡)

獲得賞金:5億3538万8千円

通算成績:10-4-1-15

現役年代:2005年-2010年

GⅠ勝利

なし

主な勝ち鞍

スワンS、京王杯SC、毎日王冠、マイラーズC(すべてGⅡ)

GⅠの成績は朝日杯FS、マイルCS(2回)、安田記念で

2着の成績があります。

第87位:エスポワールシチー(牡)

獲得賞金:5億3334万7千円

通算成績:9-6-2-8

現役年代:2008年-2013年

GⅠ勝利

2009年:JCダート

2010年:フェブラリーS

ダートで大活躍した馬です。

地方遠征も積極的に行い、いつくものレースを勝っています。

第88位:ホエールキャプチャ(牝)

獲得賞金:5億3231万6千円

通算成績:7-4-5-13

現役年代:2010年-2015年

GⅠ勝利

2012年:ヴィクトリアマイル

他のGⅠでは阪神JF、桜花賞、ヴィクトリアマイルで

2着があります。芦毛のキレイな馬でした。

第89位:イクノディクタス(牝)

獲得賞金:5億3112万4千円

通算成績:9-8-5-29

現役年代:1989年-1993年

GⅠ勝利

なし

主な勝ち鞍

京阪杯、金鯱賞、小倉記念、オールカマー

(すべてGⅢ、当時のグレードです)

GⅠ成績は安田記念と宝塚記念で2着が最高です。

重賞で好走を繰り返し、地道に賞金を稼いでいました。

第90位:ミホノブルボン(牡)

獲得賞金:5億2596万9千円

通算成績:7-1-0-0

現役年代:1991年-1992年

GⅠ勝利

1991年:朝日杯3歳S

1992年:皐月賞、ダービー

1992年の2冠馬です。

超スパルタ調教で鍛え上げられ、筋肉モリモリでした。

ライスシャワーに無敗の3冠を阻止されました。

1990年代を代表する逃げ馬の1頭ですね。

つづきます。

次回は第91位~第100位をまとめます。

次で最後になります(^^)v

JRA競走馬歴代賞金ランキング!獲得賞金の多い馬は?まとめ⑩第91位~第100位発表!


スポンサーリンク
競馬グッズのご購入はこちら!

いろんな競馬グッズが売られています!!

HPはこちらをクリック!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



ワクワクするような競馬グッズが勢揃いです。
クリック→ターフィー通販クラブ 競馬が好き 馬が好き

RSS_5



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする